<関西支部>
関西実験動物研究会第131回研究会 日本実験動物技術者協会関西支部
合同大会 ご案内


関西実験動物研究会 会長 喜多 正和 
日本実験動物技術者協会関西支部  支部長 武智眞由美 

 残暑の候、会員の皆様には益々ご精励のこととお喜び申し上げます。
第131 回研究会のご案内を差し上げます。今回は表題のとおり日本実験動物技術者協会関西支部との合同大会という新しい試みです。多数の皆様のご参加をお願い申し上げます。

<<詳細PDFファイル>>


日 時:
平成28年9月10日(土) 13:10〜17:10
場 所:
大阪大学 医学部講義棟 1階 A講堂 (昨年までの会場とは異なります)
(大阪大学吹田キャンパス、住所:吹田市山田丘2-2)
参加費:
いずれかの会員は無料、非会員は2,000円
共 催:
大阪大学医学部附属動物実験施設
 
・関西実験動物研究会
<維持会員ニュース>
13:10〜13:30 
座長:塩谷 恭子 (国立循環器病研究センター)
「PRIA -PCRによるマウス・ラットの微生物モニタリングサービス-」
 日本チャールス・リバー株式会社 (丸山 滋)
 

<講演会> テーマ 「神経回路ダイナミックスへの挑戦」

13:40〜14:30 
座長:田島 優 (大阪大学)
「実験動物としてマウスを用いた記憶学習の仕組みの研究」
 松尾 直毅 (大阪大学大学院医学系研究科 分子行動神経科学)
14:30〜15:20 
座長:真下 知士 (大阪大学)
「動物実験が支える中枢神経再生治療法の開発研究」
 山下 俊英 (大阪大学大学院医学系研究科/生命機能研究科 分子神経科学)
 
  ・日本実験動物技術者協会関西支部
  <講演会> テーマ 「動物実験に関する効果的な教育訓練について考える」
 (日本実験動物技術者協会本部共催企画)日本実験動物技術者協会関西支部
15:30〜16:20 
座長:千葉 薫 (株式会社JTクリエイティブサービス)
「岡山大学における動物実験に関する教育訓練に関する取り組み」(第383回本部共催)
 樅木 勝巳 (岡山大学自然生命科学研究支援センター 動物資源部門)
16:20〜17:10 
座長:澤浦 雅人 (日本チャールス・リバー株式会社)
「動物実験に対する効率的かつ効果的な社内教育について考える」(第384回本部共催)
 黒木 宏二 (大日本住友製薬株式会社 研究管理部)
   
17:30〜19:30 
<懇親会>
場 所:大阪大学医学部附属病院職員食堂 (医学部附属病院1階)
会 費:3,000 円 (事前登録の上、研究会当日受付でお支払下さい。)
事前登録:
下記1〜4をご記入の上、8月31日(水)までに、メールまたはFAXでお申込み下さい。
1 参加者氏名、2 連絡先、3 領収書宛先、4 所属する団体(関西実験動物研究会あるいは日本実験動物技術者協会)
申込先:
関西実験動物研究会 事務局
E-mail:kansaijm@koto.kpu-m.ac.jp
FAX:075-251-5383