<奥羽支部・東北支部>

奥羽・東北支部 第5回実験動物技術研究交流大会 プログラム

主催:日本実験動物技術者協会 奥羽・東北支部 
共催:東北動物実験研究会 

 

<<詳細PDFファイル>>


日 時:
令和元年12月14日(土) 9:00〜15:05
場 所:
岩手医科大学 歯学部歯科医療センター 6階 講義室
大会長:
深澤 貴史(岩手医科大学 医歯薬総合研究所 動物研究センター)
 
8:30〜9:00 
受 付
9:00〜9:05 
開会挨拶 石橋 崇(東北支部長 東北大学)
9:05〜9:10 
大会長挨拶 深澤 貴史(大会長 岩手医科大学)
   
9:10〜10:40 
◎ メーカーカレントトピックス(3題)(講演25分/討論5分) テーマ「モノづくりが支える動物実験」
  講演 I :「One Health から考える実験動物飼育器材」
 大村 祐司 (テクニプラスト・ジャパン株式会社)
講演 II :「『あったらいいな』を製品化 〜発想をカタチに 新製品ぞくぞく〜」
  山岸 義尚(株式会社夏目製作所)
講演 III :「実験動物用翼付採血・投与針および保定器新製品の紹介」
  野澤 侑也(日本クレア株式会社)
10:40〜11:00 
記念撮影・休憩・フロアディスカッション
11:00〜11:30 
一般講演(1)(講演 10 分/討論 5 分)
11:30〜12:00 
一般講演(2)(講演 10 分/討論 5 分)
12:00〜12:30 
一般講演(3)(講演 10 分/討論 5 分)
12:30〜13:30 
昼食・休憩
13:30〜14:15 
一般講演(4)(講演 10 分/討論 5 分)
14:15〜15:00 
一般講演(5)(講演 10 分/討論 5 分)
15:00〜15:05 
閉会挨拶 高橋 智輝(奥羽支部長 岩手医科大学)