<関東支部>
(一社) 日本実験動物技術者協会 関東支部
令和3年度総会・第47回懇話会開催のご案内

 

 (一社)日本実験動物技術者協会関東支部では、下記の通り令和3年度総会および第47回懇話会を開催致します。

 本年度は「技術者のスキルアップ」をテーマに致しました。実験動物技術者がスキルアップする為には、資格・修了証などの取得による「社会的信用」と、新たな「技術の修得」および、日々の修練による「技術の向上」が必要です。しかし、個人の活動で得られる情報は限られており、技術者はもとより技術者をサポートする方々も、信用・修得・向上に対しての取り組み方を学ぶ機会に渇望しています。そのため本懇話会では、先生方のご講演を通して取り組む術を学び、技術者がスキルアップに活かせる内容を企画致しました。
 本会は会場で現地開催を行いますが、新型コロナの感染状況を鑑み、Zoomを用いたオンライン配信も行います。
 ご興味のある方がおられましたら是非お声がけいただき、お誘いあわせのうえご参加ください。
 本懇話会を通じて、皆様との情報共有および意見交換を深める場となるよう、実行委員一同努力して参りますので、宜しくお願い致します。

<<PDFファイル>>


講演内容:

教育講演1
実験動物技術者のスキルアップと社会的信用 
-実験動物技術者資格と実験動物技術指導員制度-
天尾 弘実 日本獣医生命科学大学 名誉教授

教育講演2
組織外における技術の修得(知識・スキル・技術等) 
-職場の枠を超えて-(仮)
上條 信一 株式会社ライフィル

シンポジウム:技術の向上(各分野における業務の中でのスキルアップ)
1. 「大学研究機関における実験動物技術者のスキルアップについて」
伊藤 恒賢 山形大学医学部メディカルサイエンス推進研究所 動物実験センター

2. 創薬研究業務の中での技術者のスキルアップについて
小山 公成 アステラス製薬株式会社 研究本部 研究統制部信頼性管理グループ

3. 生殖工学分野における技術の向上(仮)
松田 正史 理化学研究所生命医科学研究センター免疫器官形成研究チーム

4. 安全性試験等受託施設における経験とスキルアップ
竹原 広 株式会社安評センター研究本部 安全性大動物試験室
              安全性小動物試験室 安全性薬理試験室 兼任

大会長:
櫻井 拓也

会 期:
2022年2月26日(土)

形 式:
川崎市産業振興会館での現地開催及びZoom を用いた配信

参加費:
事前登録会員: 4,000円、事前登録非会員: 6,000円、
当日会員:5,000円、当日非会員:7,000円、学生:2,000円

事前登録:
2021年11月16日〜2022年1月31日迄
関東支部HPより http://www.jaeat-kanto.jp/
Zoomでのご参加は事前登録の方のみになりますので、ご注意ください。