日本実験動物技術者協会 歴代表彰者

(本協会の表彰はこちらから)
 ●日本実験動物協同組合賞

 

第22回(令和元年)
 該当者なし
第21回(平成30年)
報酬を用いたカニクイザルトレーニングプログラムの確立
第20回(平成29年)
多くのマウス系統で効果的な新しい過排卵誘起法
第19回(平成28年)
繁殖困難なマウス系統への生殖工学技術の応用
第18回(平成27年)
BMY法を用いたマウスの新規人工授精法の確立
第17回(平成26年)
動物福祉を考慮したカニクイザルの馴化・条件付けによる無拘束投与・採血法の開発
第16回(平成25年)
C57BL/6マウスにおけるフリーズドライ精子保存法の開発と長期保存の検討
第15回(平成24年)
死体から採取したマウス精子の凍結保存と体外受精
第14回(平成23年)
 該当者なし
第13回(平成22年)
新規なラット体外受精法の確立
第12回(平成21年)
PMSGを単回投与した雌マウスは良好な発情誘起と繁殖力を示す
第11回(平成20年)
 
第10回(平成19年)
 
第9回(平成18年)
 
第8回(平成17年)
 
第7回(平成16年)
 
第6回(平成15年)
 
第5回(平成14年)
 
第4回(平成13年)
 
第3回(平成12年)
 
第2回(平成11年)
 
第1回(平成10年)
 
   
   
 ●日本実験動物飼料協会賞

 

第22回(令和元年)
γ線滅菌飼料を与えた無菌およびSPFのJcl:MCH(ICR)マウスにおける血液データの比較解析
第21回(平成30年)
 該当者なし
第20回(平成29年)
 該当者なし
第19回(平成28年)
 該当者なし
第18回(平成27年)
 該当者なし
第17回(平成26年)
SDT-fa/fa および SDT-+/+ ラットの糖尿病発症・進展に 2 種の基礎飼料が及ぼす影響
第16回(平成25年)
カニクイザルの「食」行動について(2)嗜好性の評価方法
第15回(平成24年)
東日本大震災に学ぶ−災害時の動物飲用の確保−
第14回(平成23年)
 該当者なし
第13回(平成22年)
ビーグル犬における飼料変更の影響
第12回(平成21年)
低蛋白飼料投与によるELてんかんモデルマウスの繁殖効率の改善
第11回(平成20年)
 
第10回(平成19年)
 
第9回(平成18年)
 
第8回(平成17年)
 
第7回(平成16年)
 
第6回(平成15年)
 
第5回(平成14年)
 
第4回(平成13年)
 
第3回(平成12年)
 
第2回(平成11年)
 
第1回(平成10年)
 
   
   
 日本実験動物器材協議会賞 

 

第22回(令和元年)
 該当者なし
第21回(平成30年)
 該当者なし
第20回(平成29年)
 該当者なし
第19回(平成28年)
 該当者なし
第18回(平成27年)
新潟大学脳研究所動物実験施設の改修工事 − その3 施設運用開始と問題点 −
第17回(平成26年)
 該当者なし
第16回(平成25年)
安全性試験におけるバーコードを用いた照合システムの利用
第15回(平成24年)
 該当者なし
第14回(平成23年)
吸入麻酔普及のために工夫した小動物用簡易麻酔器
第13回(平成22年)
マウスの水漏れ避難用器材の検討
第12回(平成21年)
実験用カニクイザルの環境エンリッチメントその1 個別およびペンケージの開発
第11回(平成20年)
 
第10回(平成19年)
 
第9回(平成18年)
 
第8回(平成17年)
 
第7回(平成16年)
 
第6回(平成15年)
 
第5回(平成14年)
 
第4回(平成13年)
 
第3回(平成12年)
 
第2回(平成11年)
 
第1回(平成10年)